・延長五年(西暦927年)にまとめられた律令時代の法典である『延喜式(えんぎしき』(五十巻)には、神祇関係の法規が冒頭十巻にわたり記されています。その内、巻九「神名上」、巻十「神名下」を『延喜神名式』(または、『延喜式神名帳』)に登載された当時の官社3,132座、社数にして2,861社を式内社といいます。

・したがって、『延喜式内社』とは『延喜式』成立の延長五年(927年)以前創建の神社となり、いずれも千年以上の歴史的生命のある神社となります。

・当社は、越中国礪波七座(高瀬神社、長岡神社、林神社、荊波神社、比賣神社、雄神神社、浅井神社)の内の一つと云われています。